2020年4月28日

鉄スクラップ中国市況下げ一服 再下落の懸念は拭えず

 急落していた中国の鉄スクラップ価格の下げが一服した。4月上旬に価格が大幅に下落したことで資源商社が売りを急いだ結果、市中の玉が不足。製鉄所の入荷が細り、稼働を再開した電炉工場が購入価格を上げて買い込もうとしている。鋼材需要の回復の遅れから鉄スクラップ価格に強く影響する鋼材市況が上昇力に乏しく、業界団体の中国廃鋼鉄応用協会は「鉄スクラップ価格は数日後に再び下がる可能性がある」とみている。

おすすめ記事(一部広告含む)