2020年7月2日

鉄スクラップ、トルコ向け輸出価格下落

トルコ向けの鉄スクラップ輸出価格が小幅下落した。国内鉄筋需要の伸び悩みなどもあり、トルコ鉄鋼メーカーが輸入鉄スクラップの買いを緩めた。同国向けを主力とする米国では国内相場に対する先安観が台頭し、シッパー各社からの輸出オファー数量が増えたことも値下がりにつながったとみられている。

おすすめ記事(一部広告含む)