2020年8月13日

JFEスチール 福山第4高炉 バンキング解除へ

 JFEホールディングスの柿木厚司社長は12日、JFEスチール西日本製鉄所・福山地区の第4高炉について、バンキング(一時休止)を8月下旬ごろの解除に向け、検討を開始したと語った。10月ごろの再稼働を見込む。自動車分野を中心に、下期に鋼材需要が回復していくとみており、下期の粗鋼生産量は上期比20%増を見込む。JFEスチールでは新型コロナウイルスの感染拡大による鋼材需要急減への対応で6月からバンキング措置を講じていた。

おすすめ記事(一部広告含む)