2020年8月25日

日本鋳造 水平連続鋳造鋳鉄棒 受注システム再構築

日本鋳造は2020年度内をめどに、福山製造所(広島県福山市)で生産する水平連続鋳造鋳鉄棒「マイティバー(MB)」の受注販売システムを再構築する。在庫状況の確認や切断サイズなどの仕様決定、発注が可能となるもので、リードタイムの短縮などサービス向上を図り、受注拡大を目指す。受注から出荷までの一連のプロセスをシステム化することで業務効率の改善にもつなげる。

おすすめ記事(一部広告含む)