2020年10月16日

世界鋼材需要見通し 20年17.3億トンに上方修正

 世界鉄鋼協会が15日発表した鋼材最終製品の需要見通しによると、世界の2020年は前年比2・4%減の17億2510万トンと5年ぶりに減る。コロナ禍で世界需要が6・4%減としていた6月時点に比べ、中国の需要増を主因に7000万トン余り上方修正した。21年の世界需要は17億9510万トンと4・1%増を想定。足踏みする中国に対して、中国以外の回復をテコに19年の最高を更新するとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)