2020年10月27日

技研製作所、海外売上高8割増へ 今期目標

 技研製作所(本社=高知市、北村精男社長)は、2021年8月期の海外売上高を前期比80%超アップの52億円に引き上げる。足元は新型コロナウイルスの影響でインプラント工法の各種工事が中断しているが、アフリカで初受注したセネガル共和国ダカール港の岸壁改修工事(ODA案件)が来春再開する予定。欧州や南米でも採用が拡大しており、圧入機械と工事をパッケージにして工法の普及に努める。

おすすめ記事(一部広告含む)