2020年10月30日

JFE商事 小野建グループ熱延系CC、三協則武鋼業に出資

JFE商事(織田直祐社長)は30日、小野建(小野建社長)から同社関連会社で関西地区コイルセンターの三協則武鋼業(本社=堺市西区、北眞一郎社長)の一部株式を取得したと発表した。株式取得は2段階に分け、同日付で10%を取得、2021年4月1日付で出資比率20%とする予定。三協則武鋼業とJFE商事は、JFEスチールの熱延・酸洗鋼板の取引を通じて関係が深く、出資に踏み込んだ関係強化を機に、J商グループの地区コイルセンター全体で加工設備や販売網の活用を図り、競争力強化を進める考え。

おすすめ記事(一部広告含む)