2020年11月25日

G20首脳宣言、過剰生産能力の負の影響に留意

G20の首脳会合がテレビ会議形式で21―22日開かれ、多角的貿易体制などに関してG20リヤド首脳宣言を出した。首脳宣言で公平な競争条件確保などに言及し、過剰生産能力など構造問題が負の影響を起こし得ることに留意すると盛り込んだ。鉄鋼の過剰生産能力問題をG20の議題として位置付け直すよう働き掛けるとした、鉄鋼グローバル・フォーラム(GF)の先月の閣僚会合の合意が反映された形だ。

おすすめ記事(一部広告含む)