2020年11月26日

太陽鉱工、赤穂の能力増強完了

 フェロモリブデン、フェロバナジウム最大手の太陽鉱工は赤穂工場の操業度を上げている。新型コロナウイルス禍の特殊鋼需要低迷で一時半減した操業度は、足元のフェロモリブデンで9割程度に回復してきた。2年がかりの年産能力2割増強工事を今夏に完了、将来の需要増に向けた増産余力を備えた。バナジウムの需要低迷が続くなどまだ回復途上の中、自動車など需要産業、鉄鋼業の生産回復などを見極める構え。

おすすめ記事(一部広告含む)