2020年12月9日

JFE建材 型枠用デッキ、最薄0.7ミリ厚追加

 JFE建材(久保亮二社長)は9日、今年から販売開始した型枠用鋼製デッキプレート「JFウェイブデッキ」に、業界最薄かつ最軽量の0・7ミリ厚を追加ラインアップしたと発表した。JFウェイブデッキは高荷重・ロングスパンに対応したフラットデッキで、同スパンでデッキ板厚を1―2サイズダウンできる。同社は今後も設計・現場の声に耳を傾け、市場のニーズに応えた研究、開発を進める。

おすすめ記事(一部広告含む)