2021年1月25日

関西地区 薄板市況ナイモノ高

 関西地区の薄板市況は、昨年末から熱延・酸洗を中心に値上げの動きがさらに広がりを見せ、一段高となっている。前月比で少なくともトン当たり4000―5000円上昇しており、ナイモノ高が深刻化。1月以降さらに拡大値上げ方針を打ち出す流通が多くなっている。

おすすめ記事(一部広告含む)