2021年2月5日

普通鋼電炉11社 4―12月 9社経常減益、1社赤字

普通鋼電炉メーカー11社(連結9社、非連結2社)の2020年4―12月期決算が4日、出そろった。増収増益は東京鉄鋼1社のみで、ほか10社は減収となりそのうち9社が経常減益、1社は赤字に転落。新型コロナウイルス感染拡大による建設工事の着工遅れや計画の見直しなどで鋼材販売数量が減少し、製品販売価格も下落したことなどが響いた。さらに21年1―3月期は電炉主原料の鉄スクラップ価格が昨年11月から急騰した影響が増し、業績悪化が避けられない見通しとなっている。

おすすめ記事(一部広告含む)