2021年2月26日

中部鋼鈑 近隣小学校に図書寄贈 創業70周年事業の一環

 中部鋼鈑は、2020年5月に創業70周年を迎えた記念事業の一環として、近隣小学校に図書を寄贈した。24日に名古屋市立玉川小学校(中川区)で贈呈式を行い、名古屋市から感謝状も授与された。

 贈呈先は玉川小学校のほか昭和橋小学校、正保小学校の名古屋市立小学校3校。絵本や知識の習得につながる書籍など、各校が選んだ図書を計400冊寄贈した。

 同社は1992年から毎年、近隣小学校の工場見学を受け入れるほか、5年ごとに「まんが祭り」を開催するなど、子供たちを対象としたイベントを積極的に実施し、地域社会への貢献に努めてきた。しかし昨年は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、工場見学、まんが祭りともに開催できなかったため、その代わりとなる地域貢献活動として、小学校への図書寄贈を決めた。

おすすめ記事(一部広告含む)