2021年3月15日

高炉2社が市村産業賞受賞 日本製鉄は貢献賞 鋼材利用加工技術で初 3年連続

日本製鉄は12日、「自動車の進化を支える超高強度鋼板加工技術の開発」で市村産業賞貢献賞を受賞したと発表した。受賞は3年連続で、鋼材の利用加工技術としては初の受賞となる。同社が自動車メーカーなどに提案している次世代自動車構造コンセプト「NSafe―Auto Concept」の中核技術の一つだ。

おすすめ記事(一部広告含む)