2021年4月14日

芝浦シヤリング 山形県に新工場建設 山形鋼板部 移転・拡大 安全祈願祭を開催

芝浦シヤリング(本社=東京都港区港南、大川伸幸社長)は土浦事業部山形鋼板部の山形新工場を山形県河北町に建設、このほど現地で新設設備の安全祈願祭を開催した。新工場は同社山形鋼板部の事業拡大へ向けて移転、新設し、業務に臨む。旧工場からの移設設備と新期設備とを合わせて機械設備を充実。移設敷地、建屋など既存の山形工場の2倍を超える規模を擁する。ファイバーレーザー切断機、溶接ロボットなどを備え、加工部門の体制を整備、需要を捕捉する。

おすすめ記事(一部広告含む)