2021年4月26日

コベルコ建機 ハッピーセットのおもちゃに採用

 神戸製鋼所のグループ会社、コベルコ建機のラフテレーンクレーン「PANTHER X250」がタカラトミー社製トミカのミニカーとして、マクドナルド「ハッピーセット」の付録に採用された。コンパクトボディーで高いクレーン性能を備えた建機のイメージをミニカーで再現した。現在販売中だが、なくなり次第終了する。

 ハッピーセットのおもちゃ、トミカ全8種のうちの一つで、「PANTHER X250」は第1弾、第3弾の付録となる。

 「コンパクトボディーに高いクレーン能力を備え、環境にもやさしいホイールクレーン」の特長を持つ、ラフテレーンクレーンで、クラス最小級のコンパクトボディーを擁する。最大つり上げ能力は25トン×3・5メートルで、後継機種のパンサー250でも、優れた特長は受け継がれている。

 販売期間は、第1弾が販売中で4月29日まで(全4種の一つ)、第3弾は5月14日からで、なくなり次第終了する(全8種のうちの一つ)。なおブラインドパッケージとなり、中身は選択できない。

おすすめ記事(一部広告含む)