2021年5月25日

交邦磨棒鋼センター 新社長に樋口氏

 宮崎精鋼グループで磨棒鋼の店売り部門を担う交邦磨棒鋼センター(本社=名古屋市中川区)の新社長に、5月21日付で樋口敦義参与(58)が就任した。同日開催の株主総会および取締役会で決定した。古市正興社長(70)は相談役に就いた。

 ▽樋口敦義(ひぐち・あつよし)氏=1985年愛知工業大学工学部機械工学科卒、同年宮崎精鋼入社。05年営業本部磨棒鋼管営業部部長、08年営業本部線材スラグ営業部部長、15年取締役営業本部長、21年交邦磨棒鋼センター出向、参与。63年1月28日生まれ。神奈川県出身。

おすすめ記事(一部広告含む)