2021年6月30日

関東細物鉄筋棒鋼メーカー 7契販価9万円以上 採算悪化で値上げへ

関東地区細物鉄筋棒鋼メーカーは鉄スクラップ価格が高止まりするなどコスト環境の悪化を踏まえて、7月契約分で細物鉄筋棒鋼の販売価格をトン当たり9万円以上に引き上げる動きを見せている。

おすすめ記事(一部広告含む)