2021年8月2日

6月鉄骨需要42万トンに増 1年半ぶり高水準

 国土交通省が30日発表した建築着工統計に基づき算出した6月の全国推定鉄骨需要量は、42万1156トンと前年同月比14・1%増と大幅に増加した。単月で40万トンを超えるのは2019年12月以来18カ月ぶり。6カ月連続で前年同月を上回った。東京五輪開催期間の7―8月は一時的に減るとみられるが、9月以降はさらに増加するとみられ、コラム、形鋼など建設用鋼材の需給バランスは一層ひっ迫する可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)