2022年1月5日

日本カーボン、新中計で事業構造改革 炭素中立・DXなど成長市場に焦点

 日本カーボンは4日、2024年最終の3年間の新中期計画を発表した。カーボンニュートラル、DXなど成長市場に焦点を当て、高温炉用炭素繊維製品のグローバル市場トップシェア堅持と拡大、人造黒鉛電極とリチウムイオン電池負極材の原価低減によるグローバル競争力強化などの事業構造改革を掲げた。構造改革と企業体質の改善を軸とし、収益性と企業価値の向上を目指す。
おすすめ記事(一部広告含む)