2022年1月12日

JSWスチール粗鋼500万トン増強 印主力拠点、24年度めど

インド鉄鋼大手のJSWスチールは1500億ルピー(約2325億円)を投じて主力拠点のヴィジャヤナガル製鉄所の粗鋼生産能力を年500万トン増やす計画を先週末に明らかにした。2024年度までに実施する。現在100万トンの能力拡張工事を進めており、1年内に同製鉄所の能力を1300万トンに増やし、24年度までに1800万トンに拡大する計画だ。

おすすめ記事(一部広告含む)