2022年1月18日

鉄鉱石輸送鉄道の電動化 BHP、4台試験導入

豪資源大手のBHPは17日、西豪州の鉄鉱石輸送鉄道に電気機関車4台を試験導入すると発表した。鉱山事業の低炭素化の一環として2023年後半に導入する。2台は米キャタピラー系のプログレスレール、2台は米ワブテックから調達する。鉱山から積出港までの輸送で電動車の性能、排出削減効果を確かめ、鉄鉱石輸送に関連するディーゼル機関車180台以上の電化を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)