2022年5月13日

阪和興業 阪和ダイサンを設立 群馬・太田に大型物流拠点

阪和興業は13日、中期経営計画の基本方針に基づき、東日本のそこか(即納・小口・加工)事業強化のため、6月1日付で100%出資の「阪和ダイサン」を設立し、10月から営業を開始すると発表した。阪和興業東京本社条鋼部門の一部および北関東支店と、完全子会社であるダイサンの東京支店および北関東営業所を統合し、再編する。承継する事業部門の売上高は129億2500万円(2022年3月期)。また、新会社の事業インフラ整備の一環として、2023年春の稼働を目指し、群馬県太田市に大型物流センターを新設する。
おすすめ記事(一部広告含む)