2022年6月6日

東鉄・名古屋ヤードが稼働 H2買値5万7500円

東京製鉄は名古屋市内の鉄スクラップ集荷拠点「名古屋サテライトヤード」での検収・集荷をきょう6日から開始し、鉄スクラップ特級(H2相当品種、陸上)の買値をトン当たり5万7500円とした。田原工場の買値(陸上)と比べて500円高い。

おすすめ記事(一部広告含む)