2022年6月28日

関西相場 鉄スクラップ続落 海外の大幅値下がり波及

 関西地区の鉄スクラップ相場が先週末に続落した。同地区電炉メーカーの鉄スクラップ購入価格(H2、27日時点)はトン5万4000―5万5000円前後、姫路はトン5万3000―5万4000円前後と4月下旬の直近高値から約1万1000―1万2000円安い。大幅な値下がりが続く国際相場の影響が国内市場にも波及している。

おすすめ記事(一部広告含む)