2022年8月12日

環境省海外CO2削減支援 JFEエンジと日立造船の案件を採択

 環境省は9日、廃棄物やリサイクル施設など国内の循環産業における海外展開を積極的に促進するためのCO2削減支援事業について、JFEエンジニアリングと日立造船の2社を一次採択案件に選出したと発表した。JFEエンジはバングラデシュでの「チッタゴン市における統合型廃棄物処理」、日立造船はフィリピンでの「マニラ首都圏マニラ市における廃棄物焼却発電」。この支援事業は現在公募中。公募期間は11月30日までだが、採択案件の補助金額が予算上限に達した時点で、公募を終了する。

おすすめ記事(一部広告含む)