2022年9月9日

日鉄ステンレスの二相鋼 大阪市ごみ焼却場で採用

日鉄ステンレスは8日、省合金二相ステンレス鋼のSUS323L(クロム23%、ニッケル4%)厚板が、大阪市のごみ焼却場で煙突内筒に採用されたと発表した。省合金でありながら強度を持つ点などが評価された。ごみ焼却場向けで省合金二相ステンレス鋼を用いるのは初めて。使用量は30トン。

おすすめ記事(一部広告含む)