2022年10月7日

伊藤忠丸紅鉄鋼 英建材加工企業を買収

伊藤忠丸紅鉄鋼は7日、欧州法人のMISEAを通じて、英国で建材加工を手掛けるバークレイ・アンド・マシソン社(B&M)の株式100%を取得したと発表した。B&Mは15拠点の全英の販売網を持ち、年間扱い量が13万トン。小口顧客を中心に地域密着のきめ細かいサービス、独自の輸送網、Eコマースを活用、少量多品種の建材加工、販売の一方、大手造船メーカー向けや洋上風力向け鋼材も手掛ける。伊藤忠丸紅鉄鋼はこれを足掛かりに欧州での事業領域を拡大する。
おすすめ記事(一部広告含む)