2023年2月20日

日鉄ソリュ社長玉置常務が昇格

 日鉄ソリューションズは17日、玉置和彦取締役常務執行役員(61)が4月1日付で社長に昇格するトップ人事を決めたと発表した。森田宏之社長(64)は取締役相談役となる。森田氏は2019年に社長に就任、DX戦略の専門組織の設置やパーパス制定などのサスティナビリティー経営を推進し、次世代に向けた事業基盤の強化を図った。

 ▽玉置和彦(たまおき・かずひこ)氏=一橋大法卒、85年新日本製鉄入社、01年日鉄ソリューションズ出向、03年新日本製鉄退職・日鉄ソリューションズ転籍、15年執行役員、18年取締役執行役員、19年取締役上席執行役員、21年取締役常務執行役員、61年12月2日生まれ。
おすすめ記事(一部広告含む)