2021年4月27日

北海道最大手のHグレードファブ 北川組鉄工所50周年 北川 稔社長 常に先を見据え発展 担い手確保・育成に力

北海道最大手のHグレードファブ、北川組鉄工所(所在地=石狩市、北川稔社長)は、1971年(昭和46年)に小樽市で前身の北川組として創業し、今年4月で50周年を迎えた。稔社長の父で利秋現会長が、鉄工所の構内作業を請け負う企業としてスタートし、道内ナンバーワンファブに成長した。社訓は「明るい未来を創る会社」。2018年から社長として指揮を執る稔氏に、次の50年に向けた展望などを聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)