2021年6月7日

テクニカル今週の相場/6月第2週/銅、1万ドルで上値重い/アルミ、2400ドル巡る攻防

▼銅=ロンドン金属取引所(LME)の現物相場は、トン1万ドル付近でやや上値重い展開が予想される。供給懸念により下値は拾われやすいものの、金融市場における米金利高への警戒感などから、銅相場も徐々に頭が押さえられやすくなっている。

おすすめ記事(一部広告含む)