• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年6月22日

住電とソニー、純緑色で高出力の半導体レーザーを共同開発 映像機器に応用

 住友電気工業とソニーは21日、映像表示機器に応用できる、高出力の純緑色半導体レーザーを共同開発したと発表した。世界初となる発振波長530ナノメートル帯で100ミリワット以上の光出力を有し、従来の窒化ガリウム系緑色レーザーと比べて約2倍の高輝度を実現した。既存の赤色、青色半導体レーザーと組み合わせて、鮮やかで美しい映像のレーザープロジェクターなどに搭載できる。

新製品・新技術 両社は今回、半極性の窒化ガリウム基板を採用し、構造設計、結晶成長、加工、電極などの半導体レーザーにかかわる全プロセスに新規技術の導入と技術改良を加えた。半極性の窒化ガリウム基板を使うことで、530ナノメートル帯で必要となる高インジウム組成の発光層を均一かつ安定的に作製できる。

 光電変換効率8%以上も実現した。窒化ガリウム系材料は、結晶構造のひずみなどに起因する内部電界の影響で、緑色領域での発光効率が低下しやすい。半極性基板の採用によって内部電界を抑制できるが、実用化には同基板に適した全プロセスの見直しが必要だった。レーザー構造の最適化、結晶内の不純物制御、電極の低抵抗化などで、レーザーの駆動電流。電圧の低減に成功した。

 今回の開発によって、光の三原色(赤・緑・青)の高出力レーザー光源がそろい、高輝度と広色域を実現するレーザープロジェクターや、小型・軽量・低消費電力を生かした携帯型レーザープロジェクターなど、幅広い用途への活用が期待される。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/05
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
211.65ドル (-0.19)237.78ドル (-0.21)

 換算レート (TTS) 114.81円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/05調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 682 677 680 675
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ