• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年11月22日

鉄鋼主力商社経営戦略を聞く 矢島勉・JFE商事社長 売上げ2兆円超に戻す

鉄鋼主力商社経営戦略を聞く 矢島勉・JFE商事社長 売上げ2兆円超に戻す

――2014年3月期の連結経常利益予想は215億円で、前期の150億円を上回る。

「4―9月期は売上高が前年同期比11%減の8558億円、経常利益が38%増の104億円だった。建材を中心とした国内向けの鋼材販売数量増、鉄鉱石などの拡販効果、国内外グループ会社の収益改善などが寄与した。7月末時点で経常利益の上期見込みは90億円だったが、上期実績に下期予想の約110億円を加えて設定した。JFEスチールが生産を増やす計画の中、当社グループも鋼材の販売と原料の扱いを拡大していきたい。下期についても月間20億円程度の収益を目指して、もう少し上を狙っていきたいが、まず今期はここで掲げた215億円を確実に達成することが大きな意味を持つ」

――国内の厚板加工ビジネスの立て直しが課題としていたが。

「厚板は、建材需要が増加に転じ、造船関係も底を打ったことから、大半の加工会社が上期に黒字転換し、トータルでも黒字になった。建機対応をメーンとするところは、排ガス規制前の駆け込みの反動減が心配だが、コストダウンを徹底するなど収益体質を強化しており、追加施策で展望を開いていきたい」

――海外コイルセンターの採算改善は。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/01
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.59ドル (-3.66)236.59ドル (-4.11)

 換算レート (TTS) 115.39円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/01調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 692 687 690 685
電気亜鉛 347 341 347 341
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 192 187 192 187

非鉄金属市場価格へ