2014年1月29日

POSCO、メキシコで第2CGL完成

 韓国のPOSCOは28日、メキシコに新設した第2溶融亜鉛めっきライン(CGL)が完成したと発表した。年産50万トンを加え、現地の能力を90万トンに拡大。780メガパスカル(MPa)級の先端高張力鋼板、塗装性や加工性の高い鋼板など、自動車向けに高級鋼を供給する。

おすすめ記事(一部広告含む)