2016年4月27日

中国鋼材市況が続騰 夏場までムード持続か

 中国の鋼材市況が続騰した。熱延コイルは22日にトン3171元(約5万4000円、3ミリ厚、増値税込)と前週比7%高、208元高で約3500円上がった。1カ月で21%高、約9000円上昇。不動産価格の高騰やインフラ工事の増加、鉄鋼企業の値上げ姿勢が鋼材市況を押し上げている。夏場の不需要期までは上昇機運を保つ見方が強まってきた。
おすすめ記事(一部広告含む)