2017年3月7日

中国・全人代開幕、17年目標 鉄鋼能力5000万トン削減

 中国政府は5日、第12期全国人民代表大会第5回会議を北京で開き、2017年に鉄鋼能力を5000万トン前後削減する目標を示した。16年に6500万トン以上減らし、第13次5カ年計画(16―20年)の削減目標の8割近くを前倒しで達成する。違法鋼材「地条鋼」の撤廃も掲げた。世界を過剰供給問題の渦に巻き込むも改革を進めて市場を短期に好転させた中国は能力削減の継続で企業収益と地方財政を改善し、社会の安定を目指そうとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)