2017年10月27日

中・湛江鋼鉄 銑鉄フル生産850万トン

 中国鉄鋼最大手、中国宝武鋼鉄集団グループの湛江鋼鉄(広東省湛江市)は、2017年の銑鉄生産量が能力フルの850万トンに増える見込みだ。湛鋼の盛更紅董事長が26日に明らかにした。15年9月に第1高炉、16年7月に第2高炉を稼働させ、17年1―6月期に生産が400万トンに達していた。「第3高炉を建設する土地を用意している」と盛董事長は将来の能力増強を示唆し、臨海立地の高い競争力を武器に国内外への販売を増やす考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)