2019年5月9日

中国、4月鋼材輸出633万トン

 中国の4月の鋼材輸出量は633万2000トンと前月比0・1%増え、2カ月連続増加した。昨年7月以降の最高。冬季の鉄鋼の操業制限が明け、粗鋼生産が増加。内需が振るわない鋼板類の供給が過剰化し、海外に流れ出ている。新鋭設備や電炉の立ち上げが相次ぎ、5月以降も増産基調が続く見通し。米国の対中輸入関税引き上げで内需が減速すれば、鉄鋼企業の輸出志向が強まる可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)