2019年5月16日

中国、粗鋼過去最高8503万トン

 中国の4月の粗鋼生産量は8503万トンと前年同月比12・7%増え、過去最高を記録した。年率10億トンを初めて超えた。鋼材価格が高位を保つ中、冬季の環境規制による操業制限が解除され、春の需要増に鉄鋼企業が対応した。インフラ投資など政府の景気対策を見込んだ側面もある。米国との貿易摩擦激化で需要が減速する可能性があり、すでに需給が緩和気味の鋼板類の供給がとりわけ過剰化する恐れがある。

おすすめ記事(一部広告含む)