2020年2月14日

中国、鉄スクラップ反落 新型肺炎影響

中国の鉄スクラップ価格は春節(旧正月)休暇明けた先週、下落に転じた。新型肺炎の影響で鉄鋼需要が停滞し、鋼材市況が弱含んだ。製鉄所の利益が縮み、すでに鉄スクラップの使用量を減らしている。高炉は高水準の生産を維持しているが電炉は操業を停止。引き続き鋼材市況の軟化に連動しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)