2012年12月3日

中国、鉄スクラップ反落

 9月から上昇を続けてきた中国の鉄スクラップ価格が反落した。主要鉄鋼メーカー40社の重型鉄スクラップ平均購入価格は26日にトン2796元(約3万5790円)と前週比1・0%安で9週ぶりに下落。値を下げる企業が急増した。鋼材需要が低調な中、東北部から建設の不需要期に入り、鉄鋼メーカーの増産意欲が後退。鉄鉱石価格の上昇力の鈍化にも連動しているようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)