2020年6月18日

非常事態宣言下のタイ 日本以上に需要減深刻

緊急事態宣言解除以降、経済活動は徐々に再開されつつあるが、日本からの主要な鉄鋼輸出先であるタイは今もなお非常事態宣言下にあり、現地の日系企業の操業に大きな支障が生じている。タイの4月の自動車生産台数は前年同月比83・6%減の2万4711台に低迷。「5月は3万台程度に回復した」(タイの日系コイルセンター社長)とみられるが、以前の水準には程遠く、経済へのマイナス影響は日本以上に深刻となっている。

おすすめ記事(一部広告含む)