2020年7月14日

中国鋼材市況が一段高 先物急騰、原料価格も強含む

中国の鋼材市況が先週に大きく上昇した。鋼板類は熱延、冷延ともに全国的に続伸。自動車の販売と生産が前年同月を2桁上回り、ほぼ正常化するなど需要が回復している。条鋼は中・南部を中心とした大雨の影響で建設需要が停滞し、軟化していたが先週に反発した。一段強含んでいる鉄鉱石価格や金融投資の活発化で急伸した先物市場の鋼材価格が現物市況を刺激したようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)