2020年12月8日

中国鋼材輸出ジワリ増加、海外復調で採算が改善

 減少していた中国の鋼材輸出がジワリと増えてきた。11月に440万2000トンと前月比9・0%増え3カ月連続増加。海外市場の復調とともに鋼材価格が上昇し、採算が改善されてきたためとみられる。粗鋼生産は環境規制で減少しているものの高い水準を保つ一方、冬季の不需要期に入ったことで鋼板類中心にあふれた鋼材が海外に流れ出ているようだ。前年同月比3・8%減と8カ月連続減ったが、前年の水準に徐々に近づいている。

おすすめ記事(一部広告含む)