2021年6月8日

中国5月 鋼材輸出急減527万トン 税還付撤廃で採算低下

 中国の鋼材輸出量が急減した。5月に527万1000トンと前月から33・9%減り、3カ月ぶりに700万トンを下回った。政府が鋼材の輸出税還付を5月1日に撤廃し、鉄鋼企業や商社の輸出向けの採算が低下したため。堅調な国内需要が続く中で政府の輸出抑制や鉄鋼減産の方針が鉄鋼大手の販売姿勢を変えている。海外市場が回復に向かい、国際鋼材市況が高位を維持しており、付加価値の高い鋼板類中心に一定量の輸出は続く見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)