2021年9月14日

中・宝鋼10月積み鋼板販価、4カ月連続据え置き

 中国薄板最大手の宝山鋼鉄は10月積みの鋼板類の販売価格を4カ月連続で全品種据え置いた。秋の需要期を迎え、鋼材市況は上昇しているが市場環境以上に政府の物価抑制の方針が宝鋼の販売政策に大きく作用している。鉄鉱石の価格は8月に大きく下がったが原料炭はなお上がり、過去最高水準で推移。減産コストもかさむが政府の指示の下、二律背反する減産と価格抑制に注力する。

おすすめ記事(一部広告含む)