2021年10月19日

中国粗鋼9月生産 大幅減7375万トン

 中国の粗鋼生産量が9月に一段大きく減少した。前年同月比21・2%減の7375万トンと3カ月連続減り、2020年3月以来の8000万トン割れ。新型コロナウイルス感染拡大による都市封鎖で経済活動が低下した20年2月並みの低水準となった。政府の減産指示を受けて鉄鋼メーカーが設備修繕として操業を次々と休止。全国的な電力不足も影響した。政府は鉄鋼減産を継続する方針から10月以降も需給はタイトな状況を維持する見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)