2022年1月14日

H2対日4.9万円提示 現代製鉄、鉄スクラップ入札

商社などによると、韓国・現代製鉄は13日に鉄スクラップ輸入入札を実施し、日本向けにFOBトン当たり4万9000円(H2)を提示した。日本の価格が独歩高になり韓国からの引き合いが弱っていた昨年12月に比べるとトン2000円高い。旧正月に向けてアジア各国で鉄スクラップ需要が増えている。

おすすめ記事(一部広告含む)