2022年3月17日

中国 主要鉄鋼メーカー 1割強減産続く

 中国の主要鉄鋼メーカーの粗鋼生産は3月入り後も2月同様に前年比1割強の減少が続いている。全国人民代表大会開催前後の大気汚染防止のために政府の指示を受けてメーカーが操業を落としている。春の需要期に向けて徐々に生産は増えるとみられるが、北部の鉄鋼生産地で冬季の環境減産が3月末まで行われ、政府や鉄鋼団体は需要見合いの生産を求めており、需給が緩む可能性は低いようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)