2022年5月25日

インド、鉄鋼に輸出関税 国内供給優先 原料輸入関税は撤廃

インド財務省は先週、鉄鋼製品に輸出関税を導入するなど、鉄鋼原料を含めた輸出入関税を変更した。関税ゼロだった銑鉄と鋼材8品目に対して15%の輸出関税を導入した。原料は鉄鉱石の輸出関税を引き上げる一方、原料炭、コークス、フェロニッケルの輸入関税を撤廃した。輸出税の導入などで輸出抑制、国内優先供給を促し、輸入税撤廃で生産コストを軽減する狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)